イボにヨクイニンが効くって本当?

首にイボに効果があるものとして「ヨクイニン」があります。

 

ハトムギがイボに効果があると聞いたことがありませんか?

 

ヨクイニンは、ハトムギから抽出されたものです。

 

日本でも、昔からイボ取りとしての薬として使われてきたものです。

 

イボだけでなく、ニキビにも効果があるとされ、皮膚の美容に効果があるとされています。

 

 

ヨクイニンには、ビタミンB群やミネラル、タンパク質、アミノ酸を豊富に含んでいます。

 

皮膚の新陳代謝を高める効果があります。

 

肌のターンオーバーに働きかけてくれますので、イボへの効果も期待できます。

 

首のイボは、古い角質が固まってできています。

 

古い角質を、体外に排出するためには、ターンオーバーの働きが重要になってきます。

 

首のイボは、老化現象でもあります。

 

肌のターンオーバーのサイクルを正常にすることで、肌の若返りを働きかけます。

 

ヨクイニンは、皮膚科でも処方されるものです。

 

ただし、イボへの効果には即効性はありません。

 

イボに直接的に働きかける作用があるわけではありません。

 

ですので、イボへの効果を期待するのなら、ある程度の時間が必要になります。

 

最低でも3ヶ月は服用して様子を見てみましょう。

 

 

ヨクイニンの注意点。こんな人は使ってはダメ。

ヨクイニンはハトムギから抽出された成分です。

 

小麦アレルギーの人には、ハトムギの摂取には注意が必要です。

 

というのも、小麦とハトムギはとても良く似た生物です。

 

小麦アレルギーの人が、ハトムギを摂取すると、アレルギー反応を起こす可能性があります。

 

普通の人よりも、アレルギーを引き起こす可能性が高くなりますから、ハトムギの摂取は控えた方がいいでしょう。

 

 

さらには、妊娠中の人も注意してください。

 

ヨクイニンには、子宮収縮を促進する可能性があります。

 

漢方で使用されている際も、妊婦へ使うことは禁止されています。

 

ですので、妊婦さんはヨクイニンの服用は控えてくださいね。

 

首のイボをヨクイニンでケアしたいのなら、出産後にしてくださいね。

 

もしくは、他のケアを考えましょう。